サービス

Twitterに投稿した過去のツイート履歴をまとめて削除したい

投稿日:2017年2月11日 更新日:

 

「Cardigan」や「黒歴史クリーナー」で履歴を削除

Twitterを長い期間利用しツイートがたまってくると、最初の頃のアカウントの雰囲気と大きく様変わりしていることがあります。それにともない古いツイートの内容がそぐわないものに。

ただTwitterアプリでタイムラインをさかのぼり手動で削除するのは数百件以上のレベルとなると手間と時間がそれなりにかかります。

そこで国内外で人気の「Cardigan」や「黒歴史クリーナー」などでツイート履歴をまとめて削除する方法をご紹介します。

 

iphone_tweets_erase00

 

それぞれの特徴

まず二つの特徴をご案内します。

[1] 海外サイト「Cardigan

任意の文言や日付の範囲でソートし、一部、あるいはすべてのツイートを削除することができます。リツイートやリプライだけを検索することや、任意の「いいね」を削除することが可能です。

(2017年12月26日現在、アクセスが集中しているのか、一部の動作が不安定です)

 

sumahonobaai

ツイートが3200未満のアカウントならば、指定したすべての履歴を削除することができます。スマホでもかんたんに操作できます。(2017年12月26日現在、動作が非常に不安定です)

 

pasoconnobaai

ツイートが3200以上のアカウントならば、Twitterで全ツイート履歴をいったんZip(圧縮)ファイルでダウンロード、「Cardigan」にアップロードすることで、指定したすべての履歴を削除することができます。ただしiPhoneやAndroidスマホからTwitter上でツイート履歴をダウンロードすることはできません。こちらはパソコンの利用をおススメします。

 

 

[2] 国内サイト「いつからtwitter?」と「黒歴史クリーナー」

最初のツイートから削除したい場合は「いつからtwitter?」でTwitterの開始日を確認します。

「黒歴史クリーナー」は任意の期間のツイートを削除するサイトです。「リプライ」や「ふぁぼられ(いいね)」を保護することが可能です。

スマホ(iPhoneやAndroid)とパソコンいずれからも操作が可能です。ここではiPhone6(iOS10.3.3)Twitterバージョン7.14を使用しています。

 

 

[1]は任意の文言で検索・ソートし選択できる点、[2]は「リプライ」や「いいね」を保護できる点が特徴です。目的にあわせてご利用ください。

 

ツイートを削除したいアカウントにログイン

スマホでログイン

sumahonobaai

まずTwitterアプリを起動しましょう。

 

ログイン中のアカウントを確認

iphone_tweets_erase30

アプリを起動しホーム画面を表示します。左上に表示されているアイコンが現在ログイン中のアカウントです。

もし別のアカウントのツイートを削除したい場合はつぎの操作を実行し、目的のアカウントを表示してください。

 

別のアカウントを表示

iphone_tweets_erase30

「ホーム」画面でアイコンをタップ。

 

iphone_tweets_erase31

右上の「…」マークをタップ。

 

iphone_tweets_erase32

「作成済みのアカウントを使う」をタップ。

 

iphone_tweets_erase33

「電話番号、メールアドレスまたはユーザー名」と「パスワード」を入力し。ログインします。

 

iphone_tweets_erase34

左上に別のアイコンが表示されます。こちらが現在ログインしているアカウントです。

 

 

パソコンでログイン

pasoconnobaai

まずブラウザでTwitterにアクセスしましょう。

 

ログイン中のアカウントを確認

iphone_tweets_erase70

「ホーム」画面で左上に表示されているアイコンが現在ログイン中のアカウントです。

もし別のアカウントのツイートを削除したい場合はつぎの操作を実行し、目的のアカウントを表示してください。

 

別のアカウントを表示

iphone_tweets_erase71

①アイコンをクリック。

②「ログアウト」を選択し、現在のアカウントからいったん退出します。

 

iphone_tweets_erase72

①「アカウントをお持ちの場合 ログイン」をクリック。

②アカウント名(@は不要)とパスワードを入力。

③「ログイン」をクリックし、目的のアカウントを表示します。

 

 

[1] 海外サイト「Cardigan」

「Cardigan」にアクセスします。

https://www.gocardigan.com/

iphone_tweets_erase80

「指定したツイート以外のものを削除してしまう場合がある」旨の注意書きがあります。これを了解した上で「Get Started」をクリックします。

 

iphone_tweets_erase82

三つの操作が選択できます。

①Fetch Tweets From Twitter

3200未満のツイートなら、かんたんな操作でツイートを削除できます。スマホでも操作できます。(2017年12月26日現在、動作が非常に不安定です)

②Import Timeline Archive

Twitterで3200以上の全ツイートをダウンロードし、アップロード。任意のツイートを削除します。こちらはパソコンでの操作をおススメします。

③Fetch Likes From Twitter

「いいね」を取り消します。(2017年12月26日現在、動作が非常に不安定です)

 

①Fetch Tweets From Twitter

・「Fetch Tweets From Twitter」をクリック。

 

・Twitterで「gocardigan.comにアカウントの利用を許可(連携アプリの認証)」を行う。

iphone_tweets_erase85

・再度「Fetch Tweets From Twitter」をクリック。

 

・「API Import Status」画面を表示。

iphone_tweets_erase83

①「Reload」をクリック。

②「Browse」ボタンが表示されるので、これをクリック。

 

・削除画面でツイートを指定する

iphone_tweets_erase84

①カレンダーからツイートの期間が選べます。

②任意の文言からツイートが選べます。

③それらを削除します。

④すべてのツイートが削除できます。

 

②Import Timeline Archive

・「Import Timeline Archive」ボタンをクリック。

・初めて利用する場合は、Twitterで「gocardigan.comにアカウントの利用を許可(連携アプリの認証)」する画面が表示されるので、これを許可します。

 

全ツイート履歴をZip(圧縮)ファイルでダウンロード

目的のアカウントで、まずすべてのツイートをバックアップします。

iphone_tweets_erase73

「アイコン」をクリックし「設定とプライバシー」を選択。

 

iphone_tweets_erase74

「コンテンツ」の項で「全ツイート履歴をリクエストする」をクリック。

 

iphone_tweets_erase75

「アカウントで登録したメールアドレスにリンクの案内を送信する」旨のダイアログが表示されます。

 

iphone_tweets_erase76-2

メーラーに差出人「Twitter」、件名「ツイート履歴をご確認ください」のメールが届きます。「ダウンロードする」をクリックします。

 

iphone_tweets_erase77

するとTwitter画面が表示されます。「ダウンロード」をクリックし、パソコンの任意の場所に保存します。

 

ちなみにダウンロードしたZipファイルを解凍すると、つぎのようなファイルが表示されます。

iphone_tweets_erase78

「index.html」をダブルクリックするとブラウザが開きます。

 

iphone_tweets_erase79

指定したアカウントの全ツイート履歴を月ごとに一覧で確認できます。

 

ダウンロードしたZipファイルをアップロード

iphone_tweets_erase86

「Upload Archive」をクリック。

 

・Zipファイルを選択

iphone_tweets_erase87

①「Browse」ボタンでZipファイルを選択します。

②「Submit」ボタンで確定します。

 

・「Browse」ボタンをクリックし削除画面でツイートを指定する

iphone_tweets_erase88

削除画面の操作は前述のこちらをご参照ください。

 

③Fetch Likes From Twitter

・「Fetch Likes From Twitter」ボタンをクリック。

・初めて利用する場合は、Twitterで「gocardigan.comにアカウントの利用を許可(連携アプリの認証)」する画面が表示されるので、これを許可します。

 

・「Likes Import Status」画面を表示。

iphone_tweets_erase89

①「Reload」をクリック。

②「Browse」ボタンが表示されるので、これをクリック。

 

・削除画面で「いいね」したツイートを指定する

 

iphone_tweets_erase90

①カレンダーからツイートの期間が選べます。

②任意の文言から「いいね」したツイートが選べます。

③それらを削除します。

④すべての「いいね」が削除できます。

 

 

[2]国内サイト「いつからtwitter?」と「黒歴史クリーナー」

「いつからtwitter?」でTwitterの開始日を確認する

削除サイトでツイートを削除するには期間を指定する必要があります。もし最初のツイートから削除するならTwitterの開始日を知らなくてはなりません。

パソコンのTwitterブラウザでは「〇〇年〇〇月に登録」と表示されますがiPhoneやAndroidなどのスマホでは表示されません。そこであるWebサイトを利用し調べる必要があります。

お世話になるのは「いつからtwitter?」です。

開始日からではなく、すでに覚えのある期日から削除したい場合はこの項目は不要です。次項にお進みください。

なおここではiPhone6(iOS10.3.3)Twitterバージョン7.14を使用しています。Androidスマホやパソコンの場合は、これに準じた操作となります。

Twitterユーザー名を指定し分析開始!

ブラウザで「いつからtwitter?」にアクセスします。https://www.midnight2d.com/itsukara/

 

iphone_tweets_erase03

 

赤枠で示した入力ボックスにユーザー名を入力します。ユーザー名はTwitterアプリの右下メニュー「プロフィール」から確認できます。ユーザー名は「@xxxxx」で示されていますが、ここでは「xxxxx」の部分だけを記述します。「分析開始!」をタップして開始日を表示させましょう。

 

開始日を確認

iphone_tweets_erase04

 

いくつかの分析結果が表示されますが、ここで必要なのはTwitterの「開始日」です。「2012年6月8日」であることがわかりました。これをどこかにメモしておきましょう。後で必要になります。

 

「黒歴史クリーナー」にTwitterでログイン

ツイートを削除するのにお世話になるのは「黒歴史クリーナー」というサイトです。ちょっと二の足を踏む名前ですが実績豊富の定番サイトです。安心してご利用ください。

https://kurorekishi.me/cleaner/getstarted

 

「黒歴史クリーナー」とTwitterを連携

iphone_tweets_erase05

トップページの「Twitterでログイン」をタップします

 

「連携アプリを認証」をタップ

iphone_tweets_erase06

アプリケーションの作動内容を確認し「連携アプリを認証」をタップします。この連携認証は使用後即座に解除できます。一時的なものとお考えください。なお「ツイートする」とありますが、これは削除の結果をタイムラインに表示するためのものです。

 

「削除設定ページへ」をタップ

iphone_tweets_erase07

「注意」を確認し「削除設定ページへ」をタップします。「ツイート数の表示がおかしくなる」とありますが、これは一時的な現象で、30分ほどで正確な数が反映されます。

 

削除方法を設定する

削除する方法を細かく設定することができます。

iphone_tweets_erase08

①Twitterの「アカウント」を確認します。

②削除するツイートを選びます。iPhone(スマホ)からは「タイムライン」のみ選択できます。

③「リプライを保護」「ふぁぼられを保護」が選択できます。デフォルトは「OFF」となっており、保護されていません。

④削除するツイートの期間を指定することができます。カレンダーの左右矢印を使い「from」「to」をそれぞれ指定します。今回はTwitter開始日(2012年6月8日)から削除するのでそれより前の「2012年6月1日」から適当に「2016年12月31日」までを指定してみました。

iphone_tweets_erase09

全ツイートを消去するなら、Twitter開始日から昨日までを指定しいったん大部分を一括削除。その後本日のぶんを手動で削除すればよいでしょう。

⑤Twitterアカウントのタイムラインに「開始」と「完了」がツイートされます。ツイートの内容は自由に変更できます。

⑥最後に「削除を開始する」をタップします。

 

削除「完了!」を確認

iphone_tweets_erase10

 

「ツイート取得中」の文言の後、タイマーのバーが表示されます。「完了!」と出れば成功です。
今回すぐさまTwitterアプリで確認したところ8件削除されていないツイートがありました。しかし15分ほど経過するとそれも完全に消えました。操作の完了が反映されるまで多少のタイムラグが発生するようです。

なお「Show More States」をタップすると、処理の詳細が確認できます。

iphone_tweets_erase12

 

「黒歴史クリーナー」からログアウト

iphone_tweets_erase11

 

①左上の三本線マークから設定画面を表示させ、②ログアウトします。

 

 

Twitterの連携を解除する

ツイートの一括削除は頻繁に行うものではないでしょう。万が一の事故を防ぐため、不要になった連携は解除しておきましょう。スマホの場合、この操作はTwitterアプリではできません。ブラウザSafariやGoogle ChromeなどからTwitterサイトにログインし実行します。

 

Safari(またはGoogle Chromeなど)でTwitterを検索

iphone_tweets_erase35

 

アカウントにログイン

 

Twitterの「ホーム」画面で左上のアイコンが現在ログインしているアカウントです。

iphone_tweets_erase36

 

別のアカウントにログインする場合はアイコンをタップします。

 

iphone_tweets_erase36-2

現在のアカウントからいったん「ログアウト」します。

 

iphone_tweets_erase36-3

「ログイン」をタップ。

 

iphone_tweets_erase36-4

目的のアカウントに「ログイン」します。

 

「設定とプライバシー」をタップ

iphone_tweets_erase36-5

左上のアイコンをタップ。

 

iphone_tweets_erase36-6

「設定とプライバシー」をタップ。

 

「アカウント」をタップ

 

iphone_tweets_erase36-7

「設定」画面で「アカウント」をタップします。

 

「連携しているアプリ」をタップ

iphone_tweets_erase36-8

 

連携を解除したい対象を選択

iphone_tweets_erase36-9

Twitterの連携のアクセス権を許可しているサイトやアプリの一覧が表示されます。連携を解除したい対象をタップして選択します。

 

「アクセス権を取り消す」をタップ

iphone_tweets_erase17

たとえば「黒歴史クリーナー」の「アクセス権を取り消す」をタップし、実行します。

 


 

以上「Twitterに投稿した過去のツイートをまとめて削除したい」でした。お役に立てれば幸いです。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

お役立ち記事

171106twittertsuchi2 1
pdfedit 2
Twitterスパムアイキャッチ 3
photo_gallery10 4
spotify_1807 5
ipodアイキャッチ 6
yahoo_auc_eye 7
プリンター250 8
Evernote新機能01 9
無線LAN04-2 10
zenfone_filedelete46 11
kensaku05 12
googlesite02 13
spotify_sf_size01 14

-サービス
-,

Copyright© IT-SORAYORI , 2018 All Rights Reserved.