WordPress

AFFINGER5でアドセンス広告の高収益ページをおすすめ記事にしてます

投稿日:2018年7月25日 更新日:

WordPressのサイドバーに、あなたはどんな記事一覧を設置していますか?

多くの方がpv数をもとにしたアクセスランキングだと思います。IT-SORAYORIも以前はそうでした。

でもユーザーにとって、そしてサイトオーナーにとって、それは本当に有益なのでしょうか?

アドセンス広告はGoogleアナリティクスと連動することでページ単位の収益ランキングを調べることができます。高収益を上げているということは、記事への満足度が高い、ユーザーへの貢献度が高い、という仮説が可能です。

たとえばこれをAFFINGER5の「おすすめ記事一覧」で優先的に表示してみたらどうでしょう。ユーザーとサイトオーナーのどちらにとっても有益な理想のマッチングが実現できるのではないでしょうか。

 

postandadsenseeye

この記事では、以上のメリットを踏まえ、AFFINGER5(WING)での「おすすめ記事一覧」の作成方法と、アドセンス広告のページ単位収益ランキングを調べる方法について解説します。

この記事はAFFINGER5(WING)ver20180621で解説しています。

 

おすすめ記事一覧の作成方法

postandadsense09-2

 

[1]ダッシュボード「AFFINGER5管理」>「おすすめ記事一覧」を選択。

[2]「おすすめ記事一覧」の表示タイトルを入力。

[3]設定したい記事の記事IDを入力(記事IDは記事一覧または記事編集画面のディレクトリ表示の数字から確認)

[4]「おすすめ記事」の表示位置を選択。

[5]「save」で確定。

 

おすすめ記事一覧のサイドバーでの表示位置の工夫

「おすすめ記事一覧」をサイドバーに表示するには前項の[4]で「サイドのスクロールに表示にする」を選択します。しかしそれだけではサイドバーの最下段に表示されてしまいます。

せっかくですから、サイドバーのもっと上部に設置したいと思いませんか。

興味のある方はIT-SORAYORIのこちらの記事をぜひご参考にしてください。つぎのリンクはパソコンでの表示のみ有効な方法です。

osusumepost
AFFINGER5のおすすめ記事一覧をサイドバーのもっと上に表示する方法

続きを見る

パソコンでもスマホでも「おすすめ記事一覧」をもっと上に表示したい方はサイドバーで「カテゴリースライダー」を活用してください。

affingerslider13

興味のある方はこちらの記事をぜひご参考に。

affingerslider
AFFINGER5(WING)のスライダーの設置方法!読込・表示速度も比べてみた!

続きを見る

 

どのページがアドセンス広告で収益を上げているか

どのアドセンス(AdSense)広告が収益を上げているかチェックするには、アドセンスの「広告の設定」で「新しい広告ユニット」を作成する際、サイト名や記事タイプ(ターゲットやカテゴリー)、貼り付け位置などを「名前」に含めれば、およそのところがわかります。

でも、これではどの記事かまで追跡することはできません。

そこでGoogleアナリティクスとアドセンスを連結します。そうすると収益を上げている記事をランキング形式で調べることができます。そのデータを活用すれば、どの記事を伸ばしていくべきかがわかります。収益向上の指針が得られます。このメリットを活かさない手はありません。

なおGoogleアナリティクスへの登録およびサイトの設定、アドセンス広告の配置はすでに済んでいるものとします。

Googleアナリティクスとアドセンスの連結

step
1

 

postandadsense01

Googleアナリティクスにログイン後、「アカウント」から目的のサイトの[1]「プロパティ」に進み、[2]「AdSenseのリンク設定」をクリックします。

 

step
2

 

postandadsense02

「AdSenseリンクの設定」画面の「①AdSenseプロパティの選択」で目的のサイトのpubで始まる番号の左にある[1]「▼」ボタンをクリック。

pubで始まる番号

これはアドセンスへの登録時に取得した「サイト運営者ID」です。わからない方はアドセンスにログインし、すでに作成してある任意の広告ユニットから「コードを取得」。

postandadsense03

コードの中にある「data-ad-client="ca-pub-」に続く数字が「サイト運営者ID」です。

あるいはアドセンスにログイン後、左メニューの「設定」から「アカウント」>「アカウント情報」をクリックすると確認できます。

つぎに[2]「コンテンツ向けAdSense」のラジオボタンにチェックを入れ、[3]「続行」をクリックします。

 

step
3

 

postandadsense04

ステップ2の画像の下段にある「②リンクの設定」の項に移ります。ここではステップ2で選択した「AdSenseプロパティ」とリンクさせたい「アナリティクスビュー」を選択します。

[1]最初は「0個のビューが選択済み」と表示されていますが、右の「▼」ボタンをクリックし[2]「ビュー」を選択することで1個、2個と「ビュー」を増やしていけます。

 

postandadsense05

「ビュー」を選択したら「リンクの有効化」をクリックします。

 

step
4

 

postandadsense06

最後に「完了」ボタンをクリックします。データの表示には24時間近く待つ必要があります。

 

記事ごとの収益ランキングの確認

Googleアナリティクスにログインし、「プロパティ」>「ビュー」を選びます。

 

postandadsense07jpg

左のメニューから[1]「行動」>[2]「サイト運営者」の「概要」を選択します。

 

postandadsense08jpg

すると右のスペースに10位までページランキングと収益(ドル)、収益の割合が表示されます。

赤枠の「レポート全体を見る」をクリックすると、左メニューでの「サイト運営者のページ」に移り、11位以下のランキングを確認することができます。

 

ページランキングをURLではなくタイトルの文言で表示する方法、あるいは任意の単独ページのAdSense収益を確認する方法はこちらの記事で。

analytics_adsenseeye
Googleアナリティクスで任意のページのAdSense収益を確認する方法

続きを見る

 

まとめ

アドセンスとGoogleアナリティクスを連結することで得られる収益ランキングデータを評価し「おすすめ記事一覧」にフィードバックすれば、ユーザーと記事の最適なマッチングが実現でき、収益アップが期待できます。

というわけでIT-SORAYORIはここでもAFFINGER5を強くおすすめします。最新版の詳しい情報をこちら(スポンサーリンク)から、ぜひどうぞ。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

お役立ち記事

171106twittertsuchi2 1
pdfedit 2
Twitterスパムアイキャッチ 3
photo_gallery10 4
spotify_1807 5
ipodアイキャッチ 6
yahoo_auc_eye 7
プリンター250 8
Evernote新機能01 9
無線LAN04-2 10
zenfone_filedelete46 11
kensaku05 12
googlesite02 13
spotify_sf_size01 14

-WordPress
-, ,

Copyright© IT-SORAYORI , 2018 All Rights Reserved.