サービス

バリューコマースで13ヵ月より前の統計レポート承認報酬レポートを確認する方法

バリューコマースの「レポート」メニューで「レポート選択」にて選べる「統計レポート」「承認報酬レポート」は「月別」表示の場合「期間(最大13ヵ月)」と記載されています。

※「振込レポート」は最大84ヵ月です。

valuecommerce_report01

もっと遡って確認する方法はないか「ヘルプ」に問い合わせたところ「最大2年間遡ることが可能と教えていただきました。あとで分かったことですが現在月を含むと25ヵ月遡れます。

その方法は思いも寄らずかんたんなものだったのでシェアしておきます。

 

13ヵ月と12ヵ月の2回に分けて表示する

その方法とは最長2年間を13ヵ月と12ヵ月の2回に分けて表示するものです。

「承認報酬レポート」を例にご説明します。

[1]サイトを選択

valuecommerce_report02

ログイン後、まずレポートを表示したいサイトを選択します。通常「すべて選択」で構わないでしょう。

 

[2]承認報酬レポートを選択

valuecommerce_report03

「レポート選択」のプルダウンメニューから最下段の「承認報酬レポート」を選択します。

 

[3]月別を選択

valuecommerce_report04

 

「期間」の項で「月別」を選択します。すると「(最大13ヵ月)」と表示されます。

 

[4]最初に13ヵ月を指定する

valuecommerce_report05

ここから最長2年間を2回に分けて表示させます。まずは直近の13ヵ月です。現在は2019年9月ですからスタート年を2018年9月に設定します。ここで右端最下段に表示される「報酬合計」をメモしておきます。

 

[5]つぎにその前の12ヵ月を指定する

valuecommerce_report06

遡れる2年間の直近13ヵ月は確認できました。つぎに残りの12ヵ月分を表示させます。すでに2018年9月分は表示済なので末尾は2018年8月とします。

 

valuecommerce_report07

つぎに先頭となる年月を選択します。ポインターを移動すると2017年9月から指定できることがわかります。なぜなら8月以前は禁止マークが表示され選択できないようになっているからです。

ここでさきほどと同じように右端最下段に表示される「報酬合計」をメモしておきます。

そして直近13ヵ月の「報酬合計」と合算すると過去2年間(25ヵ月間)の「報酬合計」を求めることができます。

 

最低2年に一度はチェックしたいバリューコマース

バリューコマースでは2年より前の「統計レポート」「承認報酬レポート」のデータは消滅してしまいます。

たとえばアフィリエイト開始からの延べ数を確認したい場合は最低2年に一度はデータを記録しておく必要があります。CSV形式でデータをダウンロードできるので、気になる方は実行しておくことをおすすめします。

以上「バリューコマースで13ヵ月より前の統計レポート承認報酬レポートを確認する方法」でした。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

お役立ち記事

171106twittertsuchi2 1
photo_gallery10 2
cdrive_partition 3
無線LAN04-2 4
Twitterスパムアイキャッチ 5
pdfedit 6
doubleclick190419_01 7
kensaku05 8
cameratrouble 9
spotify_1807 10
ipodアイキャッチ 11
trackerupdater01 12
hdd_vibrationsound 13
プリンター250 14

-サービス
-

Copyright© IT-SORAYORI , 2019 All Rights Reserved.