サービス

Spotify(スポティファイ)無料版の使い方がすぐわかる!もっと使いこなせる!プレイリストやRadioステーションって何?

投稿日:2016年10月8日 更新日:

Androidで、Windowsで、音楽ストリーミング配信サービススポティファイをいますぐ利用する、もっと使いこなす方法をわかりやすく解説します。

 

スポティファイ(無料版)とは

スポティファイ(無料版)には音楽好きのハートをわしづかみにするメリットがありますが、無料版ゆえの制限もあります。

 メリット 

  • 4000万曲以上の配信ストック
  • フル楽曲で聴き放題
  • ずっと無料版で聴ける
  • オリジナルのプレイリストが作れる
  • 好みの曲を自動で選んでくれる

  制限  

  • スマホはシャッフル再生のみ
  • 曲をダウンロードできない/オフラインでは聴けない
  • 曲をスキップできるのは1時間に6回まで
  • パソコンは1ヵ月につき15時間までの制限付き
  • 広告が入る(最長間隔約30分)

スポティファイ無料版をインストールしたい、詳しく知りたい、という方は、こちらからどうぞ。

 

スポティファイを理解するキーワード

スポティファイを使う前にまずこのふたつのキーワードを覚えておきましょう。

プレイリストとは

曲やアーティスト、アルバムなどお気に入りを見つけたら、ひとつにまとめておけるリスト機能です。好みのカテゴリーで、タイトルで、複数のプレイリストが作成できます。またほかのユーザーの作ったプレイリストやスポティファイの作ったプレイリストをシェアしたり、カスタマイズすることも可能。プレイリストの数は20億以上あるとされています。

Radioステーションとは

曲やアーティスト、アルバム、プレイリストをもとにRadioステーションを作成すると、ユーザーの好みを分析し、おすすめの曲をチョイス、再生してくれます。配信数4000万曲以上を誇るスポティファイならではのレコメンド(おすすめ)機能をフルに活かしたパーソナライズド・サービスです。

 

スポティファイのAndroidでの使い方がすぐわかる!

では実際の使い方を解説します。まずAndroidでの基本操作から。

Home画面

spotify_1807_01

スポティファイを起動すると最初に表示されるのがHome画面です。

[1]これまでに再生した曲から、さまざまな切り口のおすすめのプレイリストが作成されます。

[2]最近再生した曲をすばやく取り出すことも可能。

画面を下にスクロールすると、このほかおすすめのジャンル、人気プレイリスト、おすすめのニューリリース、ジャンルを絞り込んだプレイリスト(フォーカス)、曜日ごとのおすすめなどさまざまなプレイリストが表示されます。

Home画面からプレイリストを選ぶだけで、すぐにお気に入りの時間をセットアップできるのがスポティファイのいいところ!

[3]スポティファイ操作の基本となるメニューバーです。

 

再生する・プレイリストに保存する

ためしにHome画面から曲を再生してみましょう。

spotify_1807_02

Home画面を下にスクロールすると本日木曜日におすすめの「Thursday Afternoon」というカテゴリーがありました。ここから「A Bossa Afternoon」というプレイリストを再生してみます。

 

spotify_1807_03

「A Bossa Afternoon」のプレイリスト画面が表示されました。

[1]タップすると左に表示されている曲が再生されます。

[2]「歌詞」ボタンがある場合、タップすると歌詞が表示されます。

[3]曲ごとに操作を加えたい場合はこのボタンをタップします。

 

spotify_1807_04

 

[1]気分ではない曲は、ここタップするとつぎの曲へとスキップできます。

[2]お気に入りの曲はここにある「+」ボタンをタップすると、ユーザーオリジナルの「ソング」のプレイリストに曲が追加されます。上の画像の表示は曲が追加されていることを示しています。ここをもう一度タップすると曲の追加は解除されます。

[3]さらに別の操作(下の画像)が選択できます。

 

[1]ユーザーオリジナルの「ソング」のプレイリストに曲が追加されます。

[2]ユーザーオリジナルの任意のプレイリストに曲を追加できます。

[3]つぎに再生される曲を確認することができます。

[4]歌詞が表示できます。

[5]曲が収録されているアルバムを表示しシャッフル再生できます。

[6]曲のアーティストを表示しシャッフル再生できます。

[7]SNSやメールなどで曲をシェアできます。

[8]Radioステーションに保存すると、この曲をもとにしたスポティファイのおすすめが配信されます。

 

Browse画面

spotify_1807_15

おすすめのプレイリストが表示されるほか、ジャンル別にプレイリストを探すことができます。

 

Search画面

spotify_1807_10

spotify_1807_11

メニューバーでSearchをタップすると検索ボックスが表示されます。曲名やアーティスト名、アルバム名などで検索することができます。

 

Radio画面

spotify_1807_13

spotify_1807_12

Radio画面にはユーザーの好みにフィットした曲ばかりをスポティファイが自動チョイスしたRadioステーションが用意されています。

 

My Library画面

spotify_1807_14

spotify_1807_16

あなただけのプレイリスト=おすすめ

プレイリスト=ユーザーオリジナル

ステーション=Radio

ソング=お気に入り保存

アルバム=お気に入り保存

アーティスト=お気に入り保存

などのライブラリーから聴くことができます。

 

基本操作は以上です。

 

スポティファイをAndroidで使いこなす!

つぎにAndroidでのプレイリストとRadioステーションの使いこなしのポイントをご紹介します。

好みの曲からプレイリストを作る

(1)曲を探してプレイリストを作る

「Rock80's」というタイトルで80年代ロックの好きな曲を集めたプレイリストを作ってみましょう。

まずForeigner(フォリナー)の“Urgent(アージェント)”という曲から始めてみます。

spotifysmartphone04

メニュー画面で「検索」をタップしforeignerと入力します。

もしかしたら「Urgent」または「アージェント」で一発ヒットするかもしれませんが、ここは一連の操作を見るためあえて遠回りしてみます。

spotifysmartphone05

検索結果が表示されました。「アーティスト」の項目にある「フォリナー」をタップしてみましょう。

 

spotifysmartphone06

まず「最新のリリース」が表示されました。さらに下へとフリック(スクロール)します。

 

spotifysmartphone07

「人気曲」が表示されました。パソコンでは10曲まで表示できますが、スマホでは5曲までです。さらにフリックします。

 

spotifysmartphone08

「アルバム」が出てきました。“Urgent(アージェント)”は「4」というアルバムの収録曲です。さらに下にフリックします。

 

spotifysmartphone09

サマリーでは表示されないようなので「すべてのアルバムを表示」をタップします。

 

spotifysmartphone10

ありました。アルバムタイトルをタップします。

 

spotifysmartphone11

アルバム「4」が表示されました。下にフリップして収録曲を見ます。

 

spotifysmartphone12

“Urgent(アージェント)”がありました。この曲を含む「プレイリスト」を作ります。右上の「…」マークをタップします。

 

spotifysmartphone13

「プレイリストに追加」をタップします。

 

spotifysmartphone14

新たに「プレイリスト」を作成するので「プレイリストを新規作成」をタップします。

 

spotifysmartphone15

「プレイリスト」のタイトルを入力し「作成」をタップします。

これで“Urgent(アージェント)”を含む「Rock80's」という「プレイリスト」ができました。ここにさらに曲を追加してみましょう。

 

spotifysmartphone16

画面を上にフリップして「関連アーティスト」(「ファンが聴いている曲はこちら」)という項目を見てみます。

 

spotifysmartphone17

下にフリップしていくと、おっとStyxがあるじゃないですか。

 

spotifysmartphone18

“Babe”を「プレイリスト」に追加します。

 

spotifysmartphone19

先ほど作成した「プレイリスト」が表示されました。タップして追加します。

この調子でさらに曲を追加し、自分だけのオリジナル・プレイリストが作れます。

 

(2)プレイリストのタイトルを先に作っておく

「プレイリスト」のタイトルを先に用意しておきたい場合はメニューバーから「My Library」をタップ。

spotify_1807_14

 

spotify_1807_16

「プレイリスト」をタップ。

 

spotifysmartphone21

右上の赤枠で示した音符マークをタップ。

 

spotifysmartphone22

「プレイリストを新規作成」の画面が呼び出せます。

Radioステーションを作る

AndroidでRadioを設定してみましょう。

 

メニューのRadioをタップ

spotify_1807_13

 

Spotify_170614_07

「My Daily Mix」や「最近再生した項目」「おすすめのラジオ」「ジャンル別ステーション」などが表示されます。

右上の追加ボタンから「ステーション」を検索・追加します。

 

Spotify_170614_08

「ステーションの検索」欄に任意の文言、あるいは曲名やアーティスト名、アルバム名、プレイリスト名を入力し、検索してみください。それに適合したあなたのためのオリジナルの「ステーション」が作成されます。

 

たとえば「カンサス」と検索ボックスに入力してみます。

spotify_1807_17

「カンサス」のアーティストRADIOが表示されました。すぐ下の「このステーション内」の項目には収録されたアーティスト名が並んでいます。

すでにお気づきのように前項で作成したプレイリスト「Rock80's」のさらに絞り込んだバージョンがRadioで自動作成できるのです。もちろんスポティファイからおすすめなのでハズレもあるかもしれません。

それは以下の操作でブラッシュアップすることができます。

Spotify_170614_10

曲の再生中にグッド・ノーグッドのアイコンをタップすると、それにより「ステーション」の曲の構成がよりあなた好みへと変化します。

 

Androidでの使い方解説は以上です。

 

スポティファイのWindowsでの使い方がすぐわかる!

Windowsでの実際の使い方を解説します。まず基本操作から。

なおAndroidによる操作と重複する部分は省略します。

 

トップ画面の主な機能

spotify_1807_19

[1]スポティファイを起動するとまずBroese画面が表示されます。中央におすすめのプレイリストやジャンルが表示され、クリックすればすぐ再生されます。

[2]おすすめの曲も表示されます。

[3]再生するための操作パネルです。スキップやグッド・ノーグッドのチョイスができます。

[4]クリックするとRadio画面が表示されます。最近再生した曲をもとにしたRadioステーションやおすすめRadioステーション、ジャンル別ステーションから曲を再生できます。

[5]スポティファイからの今日のおすすめ「My Daily Mix」や最近再生した曲、ソング・アルバム・アーティストそれぞれのカテゴリーで保存したリスト、ステーション(最近フォローしたRadioステーション)などから曲が選べます。

[6]ユーザーが作成したオリジナルのプレイリストから曲が選べます。また新しいプレイリストを作成できます。

[7]聴きたい曲、アルバム、アーティストがあるときは検索ボックスから呼び出せます。

 

「おすすめプレイリスト」からお気に入りの曲を収集

spotify06

トップ画面に「秋の気配」という「おすすめプレイリスト」があったので再生してみました。スマホではシャッフルプレイですが、パソコンではリスト表示順に再生されます。いい感じの曲があったので自分のリストに加えたいと思いました。

曲の再生中、左下に情報が表示されます。「+」ボタンをクリックすると「MY MUSIC」の「ソング」に保存できます。

再生中ではない曲の場合は、リスト番号の左にある「+」ボタン、あるいは曲目にマウスオーバーすると表示される「…」マークをクリックし「My Musicに保存」でそれぞれ保存できます。

※ちなみに中央の曲目一覧でタイトルから「右クリックでプレイリストを作る」こともできます。またすでにある「プレイリスト」なら曲のタイトルをドラッグするだけで追加できます。

基本操作は以上です。

 

スポティファイをWindowsで使いこなす!

好みの曲からプレイリストを作る

(1)曲を探してプレイリストを作る

大好きなEAGLESを検索してみました。

spotify07

「アーティスト」の項目に「イーグルス」がありました。これを選択すればスポティファイ4000万曲にアップされている曲がすべてチェックできるでしょう。

 

spotify08

「人気曲」がトップに表示されています。アルバム単位ではどうなのでしょう。下にスクロールしてみます。

 

spotify09

「Desperado(ならず者)」がありました。①をクリックして「MY Musicに保存」するか、②の候補から「MY Musicに保存」が選べます。ちなみに②ではオリジナルの「プレイリスト」に直接追加あるいは新規作成することができます。

※ちなみに中央の曲目一覧から「右クリックでプレイリストを作る」こともできます。またすでにある「プレイリスト」なら曲のタイトルをドラッグするだけで追加できます。

 

(2)プレイリストのタイトルを先に作っておく

spotify10

画面左下の「新規プレイリスト」をクリックすると、上部の「プレイリスト」に新しいリストが表示されます。ここに任意のタイトルを入力します。

 

spotify11

「夏の思い出」という名の「プレイリスト」にしました。クリックするとまだ何も選択されていません。

 

spotify12

先ほど「MY MUSIC」に収集したイーグルスを登録します。

「MY MUSIC」の「ソングをクリック」

登録したい曲目リストの右にある「…」をクリック

「プレイリストに追加」にマウスオーバー

「夏の思い出」をクリック

「MY MUSIC」の「ソング」からだけでなく、中央の曲目一覧から「右クリックでプレイリストを作る」こともできます。またすでにある「プレイリスト」なら曲のタイトルをドラッグするだけで追加できます。

 

(3)再生する曲順を変える

spotify13

曲の各リストをドラッグし、任意の場所に移動できます。

 

(4)プレイリストのタイトルを変更する

spotify30

「プレイリスト」の任意のタイトルを右クリックすると「名前を変更」が選択できます。

 

(5)右クリックでプレイリストを作る

spotify31

任意の曲のタイトルを右クリックすると「プレイリストに追加」が選択できます。

 

(6)プレイリストからプレイリストへ曲目をコピーする

spotify32

ある「プレイリスト」の曲をほかの「プレイリスト」にも追加したい場合、簡単にコピーすることができます。タイトルを任意の「プレイリスト」にドラッグするだけ。ShiftキーやCtrlキーを使った複数同時コピーも可能です。

コピー元の「プレイリスト」が不要になったらタイトルを右クリックし「削除」することができます。

 

(7)プレイリストをSNSでシェアする、ブログに埋め込む

作成したオリジナルの「プレイリスト」を、SNSでシェアしたり、ブログに埋め込むことができます。

spotify_1807_20

タイトル下の「…」マークから「シェア」を選択。シェアするメディアを選びます。

 

Radioステーションを作る

WindowsでRadioを設定してみましょう。

Radioメニュー

スポティファイの画面左①「Radio」をクリックするとRadio画面が表示されます。

Spotify_170614_01

 

ステーションを追加

「ステーション」とは「Radio」の中に作成される自動選曲集のことです。プレイリストと似ていますが、プレイリストが固定の選曲であるのに対し「ステーション」は好みのものに自動でどんどん進化していく点が異なります。上の画面③や④で表示されているアイコンのそれぞれが「ステーション」です。「ステーション」は無数にあり、ここから検索・追加できます。

最近再生された曲

正しくは「最近再生された曲をもとにしたステーション」です。順次追加されていきます。アイコンをクリックし再生することができます。

おすすめステーション

「MY MUSIC」や「プレイリスト」に登録された曲からおススメの「ステーション」が作成されます。

ジャンル別ステーション

音楽ジャンルだけでなく、50年代から00年代まで10年区切りでチョイスすることができます。

 

(1)「ステーションを追加」からRadioを設定

では、実際に好みの「ステーション」を作成・カスタマイズしてみましょう

ここでは「ステーションを追加」から好みのテーマで探し出してみます。曲名やアーティスト名、アルバム名、プレイリスト名を指定して検索することもできます。

また先述の「おすすめステーション」や「ジャンル別ステーション」から作成・カスタマイズすることもできます。

「ステーションを追加」をクリックすると、右に新たなウィンドウが表示されます。

Spotify_170614_02

最上段の検索ボックスにたとえばrelaxと入力してみます。すると「Relax&Unwind」と題された「プレイリストRADIO」が表示されました。また最下段の「プレイリスト」から別のおススメを選ぶこともできます。

「ソング」「アーティスト」「アルバム」の各項目はどうやら有料サービスのようです。無料版ではいずれも「ステーションを開始できません」のアラートが表示されました。※時間をおけば機能するかもしれませんが、とりあえず確認できませんでした。

 

relaxをテーマに選曲された「プレイリストRADIO」である「Relax&Unwind」を開いてみましょう。ちなみにこれはそらよりの「MY MUSIC」や「プレイリスト」に登録した曲を参考にした選曲となっています。つまり世界に一つそらよりだけの「Relax&Unwind」というわけです。スゴイ!

Spotify_170614_03

曲を再生すると右①にグッド・ノーグッドのアイコンが表示されます。これをクリックすることでこの「ステーション」のお気に入りの精度を高めることができます。これがスポティファイのさらにすごいところ。この選択によって好みの情報が収集され、自動的にほかの曲が入れ替えられる仕組みになっているのです。

とてもお気に入りの曲に出会ったら「…」マークから②「ソングRadioに移動」をクリックしてみてもよいでしょう。「その曲が好きな人ならきっとこの曲も気に入ってもらえるはず」という考えで作成された「ステーション」を表示させることができます。

気に入ったら③「フォロー」しておきましょう。

 

(2)フォローのコレクションは「ステーション」メニューで

「ステーション」をフォローすると右の「ステーション」メニューにストックされます。

Spotify_170614_04

 

(3)Radioからプレイリスト、それをさらにステーションに

Radioで「ステーション」を作成し、グッド・ノーグッドを選択するとメニューの「プレイリスト」に「Radioのお気に入りソング」の名称でそれらばかりを集めたプレイリストが作成されます。

Spotify_170614_05

「…」から②「詳細の編集」を選択するとプレイリストのタイトルやアイコン画像などを変更できます。

また③「プレイリストRadioに移動」を選択すると、この「プレイリスト」が「ステーション」に早変わり。つまりおススメの曲も含まれたより精度の高いお気に入り曲集が出来上がるわけです。もちろんこれをベースにグッド・ノーグッドを選び、さらに磨いていくことも可能。どんどん好きなリストにしていけます。

 

Windowsでの使い方解説は以上です。

 

スマホ:Androidへのインストールはこちらから

アプリのダウンロード・インストールはこちらから、どうぞ。

初期登録はとてもかんたんです。画面の指示に従い行ってください。

 

パソコン:Windowsへのインストールはこちらから

まずオフィシャルサイトに行きます。

https://www.スポティファイ.com/jp/

トップページ右上の「ダウンロード」をクリックします。

spotify_1807_21

トップ画面中央の「さっそく始めよう」をクリックすると有料版の申し込み画面に進んでしまいます。無料版をお求めの方は必ず「ダウンロード」から入るようにしてください。

ダウンロードしたexeファイルを開くと自動でインストールが始まります。

 

初期登録はとてもかんたんです。画面の指示に従い行ってください。

 

スポティファイ無料版をもっと詳しく

無料は30日間につき15時間まで

Spotify_mac無料で音楽を聴ける期間はスマホ以外のタブレットやパソコンの場合「最大15時間/30日」です。上限に達するとストップしてしまいます。ただ「プレイリスト」の編集などはできました。デスクワークのBGMに1日3時間聴くと30日間のうち5日間しか利用できないのはちょっと残念な気がしています。まあ、無料のクセにぜいたくを言うな!ですけどね。

 

パソコンなら無料でも曲順どおり

無料版の場合「シャッフル再生しかできない」と思っていましたが、それはスマホの場合であり、パソコンではちゃんと「プレイリスト」の曲順どおり再生できました。

 

スマホなら時間制限なし。でもシャッフルや…

スマホでは無料のまま無制限に聴くことができます。しかし「シャッフル再生」のため自分で作った「プレイリスト」を再生しても設定した曲順どおりではなく、さらに関連したり、しなかったりする「おすすめの曲」が最短2曲目から挟まれたりします。とにかく無料なので、ある程度ガマンは必要です。

 

パソコンでカスタマイズ、スマホで聴く

そらよりはパソコンとスマホの両方でスポティファイを利用しています。そんな方におすすめの使い方をご紹介しておきます。

①パソコンでとにかく長めの「プレイリスト」を作っておく。
②普段はスマホで①の「プレイリスト」を再生する。するとお気に入りの曲が高い頻度で登場するラジオとして使えます。
③スポティファイの「おすすめのプレイリスト」、検索したアルバム、アーティストなどから「シャッフル再生」される中に気になる曲を発見したら、とりあえず「プレイリストに追加」しておきます。そのための仮置用の「プレイリスト」を雰囲気別にいくつか作っておくとよいでしょう。あるいは「保存」から「My Music」に、または「プレイリスト」やアルバム、アーティストをそっくり「フォロー」しておくという手もあります。それらを後でパソコンでゆっくり整理します。

 

レコメンド機能で好きな曲が勝手に集まる

 スポティファイ Radioは音楽コンシェルジェだ

4000万曲のラインナップとAI並みのマッチングセンス。そのスポティファイの魅力を存分に味わえるサービスがついに誕生しました。2017年6月リリースされた「スポティファイ Radio」は「好き」と「好きそう」がミックスされたスペシャル・プレイリスト「My Daily Mix」をさらに進化させたレコメンド機能。たった1曲、一人のアーティストを指定するだけで周辺のお気に入りの曲を自動的にチョイス、最適なプレイリストが提案され、しかもそれをどんどん自分好みに洗練させていくことができます。もちろん指定のプレイリストやアルバム、ジャンル、年代などから進化させることも可能。あなたも、ぜひ一度Radioを設定してみてください。

 

My Daily Mixとは

自分のプレイリストに登録した曲とそれに合うと思われる曲をスポティファイがミックスしスペシャル・プレイリストとして自動作成してくれるもの。

四つのジャンルに分けられたスペシャル・プレイリストがおすすめされます。オリジナルのプレイリストをたくさんつくってしまうと今度はそれを選ぶのも悩みもの。それが曲のテイストごとに再構成され、ざっくり分けられていると、その時の気分に近い音楽がよりかんたんにチョイスできるというわけです。しかもそらよりの好みをしっかり把握しているスポティファイの選曲ですから、まず間違いありません。

 

スマホでエンドレス再生

スマホ版では自分のつくった「プレイリスト」をシャッフル再生すると登録した以外の曲を含みつつエンドレスで自動再生されます(ループではありません)。未確認ですが、それは「プレイリスト」の傾向から割り出された選曲となっているようです。

たとえばイーグルスの数曲を集めた「プレイリスト」をつくると、選んだもの以外のイーグルスの曲が自動でシャッフル再生に混じります。またDayaとフィル・コリンズから乗りのよい2曲で「プレイリスト」をつくってみたところ、同じく乗りのよい曲が再生されました。スポティファイのレコメンド機能の優秀さがうかがえます。

 

プレイリストにさらにおすすめの曲

パソコン版では、各「プレイリスト」の下段に「おすすめの曲」が表示されます。「このプレイリスト内の曲をもとにしたおすすめ」です。

 

Spotify1612_01

 

スマホ版とは異なりリストの順に再生され、自動で終了します。ラインナップ数に限りがありますが、リストを「更新」でき、新たなお気に入りの発見に便利です。

 

広告は思ったより気にならない

広告についてはおよそ4曲再生ごとに数十秒ほどのCMが入ります。最初は気になりましたが、音楽専門ラジオと思うことにしたら聴いているうちにさほど邪魔ではなくなりました。どうやらスポンサーもスポティファイの世界観にマッチするよう厳選されているようです。いまのところ不快と感じるCMはありません。ちなみにスポンサーのご厚意により「以後30分間広告なし」というタイミングもありました(スマホだけかな?)。ちょっとうれしいアイデアです。

 

歌詞がわかる

「歌詞」が表示できます。ヴォーカルに併せて、その部分の歌詞が表示されるのは斬新。かなり魅力です。画面下の赤い矢印の先に「歌詞」マークがあったらクリックしてみてください。

spotify19

 

音楽がもう一度好きになる

で、結論どうかというと「ああ、こういうメディアこそ今のそらよりには必要だったのだな」と気付かされました。

それは端的に言って「マンネリの打破」です。オフィシャルの「おすすめプレイリスト」を聴くと、いままで知らなかったアーティストの「あ、これいいね」ってのが、たくさんありました。好きなジャンルやアーティストだけでしか追ってこなかったので、このチャネルは新鮮。おかげで音楽の新たな世界が広がりそうです。

スポティファイは無料バージョンでも楽しめます。とにかくお気に入りの曲が高い頻度で再生されるラジオだと思えばよいのです。まだアプリをダウンロードしていない方は、ぜひどうぞ。おススメですよ。

 

2016年11月30日、12月1日追記

スポティファイのスマホアプリでデータをギガクラスで消費するケースがあることが判明しました。詳細はこちらの記事で

https://it.sorayori.com/spotify_smartphone_memory/

 

 icon-coffee スポティファイにおススメのワイヤレススピーカーがあります。とにかくそのサイズ感がグッド!

tankrover01
キッチンで音楽ならコレ!防滴ステレオ・ブルートゥース・スピーカー「TANK ROVER」

 

お役立ち記事

171106twittertsuchi2 1
pdfedit 2
Twitterスパムアイキャッチ 3
photo_gallery10 4
spotify_1807 5
ipodアイキャッチ 6
yahoo_auc_eye 7
プリンター250 8
Evernote新機能01 9
無線LAN04-2 10
zenfone_filedelete46 11
kensaku05 12
googlesite02 13
spotify_sf_size01 14

-サービス
-,

Copyright© IT-SORAYORI , 2018 All Rights Reserved.