troublecall_block15

モバイル

ZenFoneでフリーダイヤル0120発信の迷惑な営業(勧誘)電話をブロックする方法

投稿日:2018年8月29日 更新日:

フリーダイヤル0120からの着信は、ほぼ営業(勧誘)電話です。こちらの都合をわきまえず、ふいに掛かってくるので迷惑この上ありません。ほうっておくと日を変えてしつこく何度もコールしてくるので、ブロックするようにしています。

この記事ではASUS ZenFone Goでそうした電話をブロックする方法をシェアします。ブロック機能はよくわからなかったので放置していた、という方でもすぐ使えるように、わかりやすくていねいに解説します。

 

電話番号から発信元を調べる

まず着信履歴に残る電話番号がどこから発信されたものか調べます。万が一、実際に取り引きのある事業者からのコールを遮断しては大変ですからね。

troublecall_block01

0120発信の電話番号をGoogleで検索すると多くの場合その番号の利用事業者を特定することができます。迷惑な営業(勧誘)電話であることが確認できたら、ブロック設定します。

 

電話番号を指定してブロックする

troublecall_block02

ホーム画面から「電話」アプリをタップし起動します。

 

troublecall_block03

着信履歴が表示されました。0120発信の営業(勧誘)電話が表示されています。ここで右上の三点マークをタップします。

 

troublecall_block04

各種設定画面が表示されるので「ブロックリスト」をタップ。

 

troublecall_block05

ブロック設定は初めてなので「ブロックリスト」にブロック先からの着信ログはまだありません。この画面で右上の人型マークをタップします。

 

troublecall_block06

ブロック設定は初めてなので「ブロックリスト」にブロックした番号はまだありません。この画面で右下の「+」マークをタップします。

 

troublecall_block07

「ブロックリストに追加」する方法を選択します。主に使用するのは「連絡先(「連絡先」アプリ)から選択」「最近の通話履歴から選択」「番号を入力」のいずれかでしょう。

今回は「最近の通話履歴から選択」を選びます。

ちなみにSIP番号とはIP電話に用いられるもので「名前@ドメイン」形式で表示されます。ここでは省略します。

 

troublecall_block08

「最近の通話履歴から選択」をタップすると履歴が表示されます。[1]右のボックスをタップしチェックを入れ[2]「+」マークをタップします。

 

troublecall_block09

「ブロックリスト」に電話番号が追加されました。これで指定した電話番号のブロック設定は完了です。

 

着信の都度ブロックする

直近の電話を「ブロックリスト」に加えるかんたんな方法もあります。

troublecall_block16

着信履歴を表示し、右側の「>」マークをタップします。

 

troublecall_block17

右上の三点マークをタップし「ブロックリストに追加」を選択します。

 

troublecall_block18

「OK」をタップし、リストへの追加が完了です。

 

指定した電話番号をブロックリストから外す

指定した電話番号を後でブロックリストから除外する方法もご紹介しておきましょう。

ホーム画面>「電話」アプリ>履歴画面右上の三点マークから各種設定画面を表示します。

troublecall_block04

「ブロックリスト」をタップ。

 

troublecall_block09

「ブロックリスト」が一覧で表示されるので目的の電話番号をタップ。

 

troublecall_block10

「ブロックリストから削除」をタップ。

 

troublecall_block11

「OK」をタップし、選択を確定して完了です。

なお「ブロックリストから削除」は着信履歴から電話番号を選択し、右上の三点マークから表示・選択することもできます。

 

ブロック方法を設定する

電話やSMSをあらかじめ指定のルールを設定しブロックすることも可能です。

ホーム画面>「電話」アプリ>履歴画面右上の三点マークから各種設定画面を表示します。

troublecall_block12

「ブロック設定」をタップ。

 

troublecall_block13

「ブロック設定」画面が表示されます。

 

[1]「ブロックモード」

タップすると「ブロックモード」画面が表示されます。以下の候補からひとつを選択できます。

troublecall_block14

[1-A]「スマートブロック」

前項まで説明してきたブロックリストを作成しブロックする方法です。デフォルトではこれが選択されています。僕はこれにチェックを入れています。

[1-B]「不明な番号をブロック」

「連絡先」アプリに登録されていない電話番号からの着信をブロックします。

[1-C]「不明な番号やメッセージをブロック」

「連絡先」アプリに登録されていない電話番号からの通話着信やSMSメッセージをブロックします。

 

[2]「プライベートコールをブロック」

発信者番号が非通知の着信をブロックします。僕はこれにチェックを入れています。

[3]「ブロックした通話の通知を表示」

着信履歴を表示します。僕はこれにチェックを入れています。

[4]「ブロックしたSMSの通知を表示」

SMSの着信履歴を表示します。僕はこれにチェックを入れています。

 

ZenFoneのブロックに関する設定は以上です。

迷惑な営業(勧誘)電話は発信番号を変えて掛けてくる場合があるのでイタチごっこですが、同番号からの発信を止めて少しでも抵抗したいもの。

も設定の仕組みを知ればとっても便利ぜひ活用してみてください。

 

お役立ち記事

pdfedit 1
ipodアイキャッチ 2
Twitterスパムアイキャッチ 3
spotify_sf_size01 4
171106twittertsuchi2 5
photo_gallery10 6
spotify_1807 7
pokego161214_2 8
cdrive_partition 9
無線LAN04-2 10
mercari 11
Evernote新機能01 12
twitter_list 13
hub02 14
no image 15

-モバイル
-

Copyright© IT-SORAYORI , 2018 All Rights Reserved.